ニュース

June 23rd

We played the hints challenge again today. It is a great exercise for the target language.


1. Conversation warm up
2. Songs (This is the way) and (Head, shoulders)
3. Actions - Brush my teeth/hair, wash my face/hands/hair, etc
4. Vocabulary work (more parts of the body)
5. Pattern practice "My ~ is / are ... ."
6. Game - Guess Who ("My sweater is red" or "My eyes are blue")


1.授業の最初に挨拶と会話をしました
2.歌を歌いました(「This is the way」と「Head, shoulders」)
3.動作の単語を復習しました(歯を磨く、手・顔を洗う、など) 
4.単語「体の部分」を覚えました
5.文の練習をしました「私の~は...です」
6.「Guess Who」ゲームをやりました「私のセーターは赤です。私の瞳は青いです」


※「Guess Who」ゲームとは?
相手がどのキャラクターを選んだのかを推測する(当てる)ゲームです。
ボード(2枚)を使って遊びます。老若男女様々なキャラクター(顏)が描かれているフタを立てて、2人がお互い反対側に座ります。
まず、それぞれ自分のボードからキャラクターを1つ選びます(もちろん相手には教えません。"ズル"を防ぐために、傍にもう1人いれば、その人に選んだキャラクターをこっそり教えます)。
そして、先攻プレーヤーは相手が選んだキャラクターの外見について質問をします。眼鏡をかけていますか?何色の服を着ていますか?男性ですか?女性ですか?などといった質問です。相手が答えると、先攻プレーヤーは当てはまるキャラクターのフタを閉じます。
例えば、「眼鏡をかけていますか?」と質問をして、相手の答えが「NO」なら、質問をしたプレーヤーは眼鏡をかけているキャラクターのフタを閉じます。もちろん質問には正直に答えなければなりません。
これを繰り返すうちに、キャラクターがだんだんと絞られていき、相手が選んだキャラクターを先に当てた方が"勝ち"となります。どのような質問をするかが"カギ"となるのです。
もちろん質問はすべて英語で行います。はじめは難しいのですが、一度覚えてしまえば色々なパターンの質問ができるようになります。ゼブラ英会話クラブではUNOにつづく大人気のゲームです!


❐❐❐ 英会話クラブからのご案内 ❐❐❐


火曜日クラスの生徒様を募集しております!


<火曜日クラス>


時間:16:00~16:50


対象:小学1~3年生


担当:ブレント・リーガン先生


まずは無料体験レッスンをお試しくださいね(^o^)/