ZEBRA RELAY ESSAY Back Number

お客さんが来ました♪

どうもー
こんにちはー

最近は本当に、朝晩は冷え込むようになってきましたね!!グランドでも、子供たちの服装が変わってきたのを見て『今年も冬が来たんだ!!』と感じます。
しかし、昼間に日が照ってるとポカポカ陽気は気持ちが良いですよね。そんな、ポカポカ陽気のお昼に、フッと隣の五十嵐軍曹の机を見るとカマキリがパソコンを打ってるではないですか!!

グンソーーーーーーーウ!!!!!!!!!
五十嵐軍曹がカマキリに変身した模様です!!!!!!!!!!

なんて言う事はありえないですよね・・・
しかし、こいつはどこから入って来たんやろな・・・

 

一粒残らず

紅葉も見ごろをむかえ、朝晩の寒さも厳しくなってきました。今晩は冷たい北風の影響でグッと冷え込むそうです。暖かくしてお過ごしください。


さて、そんな寒い日に欠かせないのが、コーンポタージュ(缶のやつ)。そして毎度頭を悩ませるのがコーンの「粒」です。最近は飲み口が大きく、キャップタイプも登場し、粒が出やすい形状になっているのですが、従来のですとどんなに頑張っても5、6粒は残ります。
缶のコーンポタージュを飲むときは、一粒残らずコーンを食べなければいけないという衝動に駆られ、いつも自分の吸引力に不甲斐なさを感じていたのです。


そこで、どうすればコーンの粒を残さず飲むことができるのかと色々と調べていましたら、複数のサイトに「ある方法」が載っていました。


飲み口の下の部分をへこませる


どうやらこれがベストな方法のようです。
早速やってみました・・・


結果、2粒残りましたが成功です。飲み方にもコツがあるのですが、なかなか良い方法だと思います。
暇を持て余し、本当に何もすることがないようでしたら是非お試しください。

H.M (11/28)

 

川口市市制80周年

赤羽のとなり、川口市が市制80周年ということで、イルミネーションをやっていました。
先日、買い物で行った際に川口駅で偶然見かけて写真を撮りました。

埼玉県川口市と言えば、"鋳物の街"として有名で、映画にも吉永小百合さん主演の「キューポラのある街」がありましたね。
現在は、鋳物工場もわずかとなり、キューポラも見かけなくなってしまいました。

ちなみに写真の左は、キューポラをモチーフにした市のマスコット「きゅぽらん」くんです。

(K.K 押忍)

 

残念(*_*)

我が家の近くの公園ですが、毎年紅葉が綺麗で地元で有名なスポットですが、今年は何だか紅葉が冴えません(>_<)天候不順のせいか、紅葉が遅れ「やっと見ごろか!」と思いきや、散り始めてしまいました・・・残念!当たり前だった日本ならではの四季折々の華麗な変化が、少し乱れて来ているようでちょっと心配ですね。
2013.11.26(k.h)

 

やるぜ、赤羽美化運動! 冬

先週の月曜日に赤羽高架下植込みに冬の花を植えてきました。
ほんとうはその前の土曜日に予定していたのですが、サッカーの決勝戦が全校応援になった関係で月曜日に変更になりました。
今回はパンジー、デージー、ビオラ、アリッサム、ノースポールの5種類、二千株を植えました。
作業には野球、サッカー、バスケットボール、チアといった、アスリートクラスのみんなが手伝ってくれたおかげで、短時間で完了できました。
午後とはいえ、寒い冬場なので短い時間で終えられたのは助かりました。
アスリートクラスの作業が一通り終わったあとにボランティア部が駆けつけてくれて、水やりをして暗くなる前に全作業が終了しました。
今回初めて植えた花にノースポールがあります。キク科のよく見かける花ですが、黄色を中心にして白い花びらがそれを取り囲んでいます。シンプルで花らしい花って感じでいいですね。
これで本年の植込みはすべて終了しました。
一年間やってみていろいろとわかったことがありました。それらを活かしてまた来年よりよい美化環境をつくれるように取り組みたいと思います。  Y.F.(11/25)

 

今日は何の日・・・?

そうです!!
今日、11月22日は『いい夫婦』の日なんですね♪

今年、結婚したばかりの僕なんかは、まだまだいい夫婦なんて程遠いですが、これからいい夫婦と言われるようになりたいですねぇ~!!!

写真は、高校生のカップルですが初々しくて良いですね~

まだまだ『フーフー』って感じですね♪

11/22 I.yamada

 

風味豊かで素晴らしい出来!

今日11月21日(木)はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。
毎年11月の第3木曜日が解禁日とされています。このワイン、日本が最大の輸入国で全体の約4分の1が日本で消費されているそうです。


そして毎年気になるのがそのキャッチコピー。
過去のものをいくつかご紹介します。


1998年 「10年に1度の当たり年」

1999年 「品質は昨年より良い」

2000年 「出来は上々で申し分の無い仕上がり」

2001年 「ここ10年で最高」

2002年 「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」

2003年 「100年に1度の出来、近年にない良い出来」

2004年 「香りが強く中々の出来栄え」

2005年 「ここ数年で最高」

2006年 「昨年同様良い出来栄え」

2007年 「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」

2008年 「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味」

2009年 「50年に1度の出来栄え」

2010年 「今年は天候が良かった為、昨年並みの仕上がり。爽やかでバランスが良い」

2011年 「2009年より果実味に富んだリッチなワイン」

2012年 「糖度と酸度のバランスが良く、軽やかでフルーティーな仕上がり」


そして2013年は「風味豊かで素晴らしい出来」。


このように見ますと、言葉の綾と申しましょうか、一つとして同じものがない絶妙なキャッチコピーが並びます。ただ、「〇年に1度~」だとややこしくなるので毎年使えるキャッチコピーを考えてみました。


昨年を上回るような味わいと言っても過言ではないほどの上質な出来栄え


これです。「有史以来最高の...」「1000年に1度の...」など色々と考えたのですが、これに落ち着きました。


いつも「当たり年」のボジョレー・ヌーボー。
帰りにコンビニで買いたいと思います。

H.M (11/21)


 

東京駅はすご~

先週、東京駅と我が東十条駅周辺の違いが大きすぎてと感想を入れましたが、そのグランルーフ隣にあります○○デパートのトイレです。 窓から外下を見ますと、なんと東京駅のホームが見えます。
いや~すごいですね~昼間だと、ちと恥ずかしいかもしれません。(kk押忍)

 

桜(^O^)/

桜の名所として知られる東京都北区の飛鳥山公園で、秋に咲く珍しい品種の「十月桜」が咲いていました。淡紅色の桜と、赤や黄色に色づき始めた紅葉との共演が楽しめます(*^^)v
十月桜は、コヒガンザクラの園芸品種で、春と秋の2回花を咲かせるそうです。
2013.11.19(k.h)

 

いや、もう残念でした...

先週の土曜日に西が丘サッカー場で全国高校サッカー選手権大会の東京都の予選決勝が行われました。
結果はもうご存じのとおり、延長の末3-4で惜敗しました。
20分足らずで追いつき、逆転したときには「もうこれで行ったな」と思ったものですが。
それでも2年生以下に有望な選手も多いことですし、来年に期待しましょう。

スペースが余ってると思うので、全然別件で。
写真は携帯電話のカメラで撮ったものですが、もうこのクオリティの高さには驚きますね。気分がいいくらいの西が丘の青空が撮れています。
タオルマフラーもブンブン振っていたのですが、自動的にシャッタースピードも調整されたのか、止まってるみたいに撮れてます。
携帯電話でこのくらいきれいに撮れるのだから、コンパクトデジカメが売れなくなるのもわかりますね。細かい設定などにはまだまだ物足りなさも感じますが、条件が良ければかなりの実力ですね。  Y.F.(11/18)

 
1  2

ZEBRA RELAY ESSAY