ZEBRA RELAY ESSAY Back Number

鬼平

宇都宮餃子旅の帰り道、東北道の羽生インターがおもしろい事になっていました。
「鬼平江戸処」という池波正太郎の小説「鬼平犯科帳」の世界を再現しています。
火付盗賊改方長官、鬼平こと長谷川平蔵が歩いた江戸の街を作り上げています。
いやぁ~おもしろいですね~盗賊に入られた酢醤油問屋があったり、建物のなかは、屋台の食べ物やが並んでいたり、鬼平好きにはたまりませんです。 <kk押忍>


※ 来年度より消費税率が8%に改定されます。それにともないまして、成立ゼブラ諸費用の税込定価も4月1日より改定いたします。ご不明な点がございましたら各クラブスタッフまでお問い合わせください。

 

ZEBRA RELAY ESSAY

アーカイブ

[2019]
[2018]
[2017]
[2016]
[2015]
[2014]
[2013]
[2012]