最新ニュース

秋の稽古②

上半身の基本が終わり、2人1組になって再度、柔軟をゆっくり行います。
それから蹴りの稽古です。
「師範、見てよ!高く上がるから!!」と蹴りあげる子もいて、楽しみながら稽古を続けています。
蹴りが終わって、正座、黙想で休憩に入ります。

秋の稽古①

少しずつですが、秋の気配がしてきましたね。
朝晩ずいぶん涼しいと思っていたら、蒸し暑い日が続いたりと・・・。
体調管理には、気をつけましょう。

準備体操から基本の受けまでの様子です。

10月の稽古日程をアップしました。

10月、秋ですね。
スポーツの秋です。元気に稽古に励みましょう。
10月は、祝日や学校行事でお休みの日があります。確認して下さいね。

廻し蹴りの稽古

全員壁につかまり、片足あげて― 廻し蹴りの基本稽古です。
1・2・3と順番に横に足をたたんであげ、軸足を横にして、たたんだ足を蹴って戻して下ろします。
何度も何度も繰り返し練習します。

合宿に行って来ました。

お待たせしました!
7月末に行って来た合宿のスナップです。
ゼブラからは5人の子どもたちが参加しました。
きびしい稽古、レクリエーションを含め盛りだくさんのスケジュールで楽しいひと時でした。

審査の結果

昇級状と帯が届きました。ひとつひとつ帯の色が変わるとともに子どもたちが成長していきます。
たのもしくたくましくなっていく様子が帯の色とともに増していきます。

まわし蹴りの受け

サポーターをつけて、上段まわし蹴りの受けの練習です。
基本は両手でしっかり受けます。
「受けの練習だから、強く蹴る必要ないよ。」とは言いますが、熱くなって蹴り合いになったりする子もいて、このへんは、大人と変わらないなと思ったりします。

夏季昇級審査

6月に行われた審査会の様子です。
ゼブラからは、6人のお友達が受審しました。
初めて受ける白帯の2人は、ちょっぴり緊張気味。
でもしっかり組手までの2時間を頑張っていました (*^_^*)

胴まわし回転蹴り

空手の蹴り技の中でも大技のひとつ、ある意味捨て身でもあります"胴まわし回転蹴り"ですが・・・
そこまでにはいたりませんが、子どもたちは夢中に前転しております。
いずれは、回転しながらミットを蹴るように教えていきたいと思います。

腹筋 (>_<)

稽古の終盤には、よく補強運動をします。
一番多いのは、腹筋。今日は、2人1組になって脚を押さえての起き上がりと顔の上をまたいで足を押して上げる、足上げの2通りです。
20~30回行いますが、小学前の子どもでも強い子がいてびっくりすることもあります。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11