ZEBRA RELAY ESSAY Back Number

夏の草むしりはつらいよぉ、でも...

先週の火曜日に8月の草むしりをしてきました。午前中とはいえ、強烈でしたねぇ。当然汗だくです。でも、こういう作業していると、通りがかる皆さんがいろいろ差し入れしてくれるんですね。スポーツドリンク、アイス。ありがたいです。
汗だくで草むしりしながら考えたこと三題について書きます。
①5月に植え込みした花のなかに「ポーチュラカ」があります。これは冬の植え込みの時に隙間ができたことの対応として横に伸びる花を植えて密集感を出そうとしてのものです。しかし、これがいざ雑草を取ろうとする段になると、雑草と入り混じってどこからどこまでが雑草で、どこからどこまでがポーチュラカなのかがわからないことです。これは途方に暮れますよ。でも腹をくくってポーチュラカの根元を探っていくとはっきりわかるんです。それでも雑草はこちらをあざ笑うかのように紛らわしく根元に生えているのです。それを丁寧に取り除くのです。テメ!そんなとこに逃げ込んだつもりだろうが、こっちはお見通しだぜ、なんて言いつつ抜いているんです。手間かかります(>_<)。
②でも、汗かきながら"ハッ"と思ったのは、大学院で研究作業していたときのことです。研究テーマにどこから手を付けていけばいいのか途方に暮れたとき、愚直に一個一個取り組んで問題を解きほぐしてアプローチしていくしかなかったことです。そうだ!真理に到達するにはどこに根本があるのか一本一本の枝から辿っていくしかないのだ!近道なんかないんだ!と気が付きました。なんだ、草むしりも一緒だよ。この草むしりをやることで将来、大学に行って研究生活に入るときの予行練習していると思えばいいんだよ!生徒諸君!人生に無駄なことなどないもないよ。
③跪いて地面に膝をつけています。そうするとちょっとひんやりとした土を感じられます。気持ちがいい。土いじりをしない者としては子供のころはともかく、大人になって膝で地面の感覚はそうそう感じることはありませんでした。ニュースで観るように、大人になって膝で地面の感覚をしるとしたら土下座かもしれない。それだったら無念だし、辛い。土下座のような悲しいことでなく、花に囲まれて土の感触を感じられることはとても平和的で幸せなことだと思ったわけです。
<オマケ> 雑草だと目の敵にして抜いているわけですが、抜いていていつも思うのは昭和天皇のエピソードです。陛下が植物の研究をしているときにお側にいた人がそこから先は雑草です、って言ったのです。それに対して陛下が「雑草という草はない。それぞれに名前がある」と言ったという話です。確かに彼らにしても目の敵にされる謂れは全くないんですよね。それぞれ必死に生きているんですよね。狭いスペースをみつけて一生懸命葉を伸ばしているんですよね。そう思うとちょっと複雑ですね。

大量の汗をかきながらこんなことを考えつつ草むしりをしてるんですね。黙々と作業をしているときたくさんの思索に耽っているのかも知れない。それはそれで幸せな時間なのでしょう。
お手伝いしてくれた生徒諸君ありがとう。でも草むしりにもきっと意義はあるよ。無駄に時間を潰していたら辛いだけだしもったいないよ。草むしりからも何かを得ような!  Y.F.(8/12)

 

日本全国津々浦々に!!

どうもー
毎日毎日暑くて、顔面が焦げパンみたいになってます・・・
そんな暑い毎日が続く今年は、殺人猛暑とか言われているみたいやし、実際に体調を崩してしまう人も多いみたいなんで、皆さん気を付けて下さいね!!!!!

さて、先週は福岡に行っていましたが、今週も色々動き回っております!!今週は、埼玉県深谷市に日帰りでフェスティバルに参加しました。このフェスティバルは、正智深谷高校が協力してくれています。正智深谷高校と言えば、夏のインターハイでベスト4に入ったチームですね。そんな高校に、ゼブラ9期生の選手が行っています。GKとして1年生チームで試合に出ているみたいです。こうやって、他の高校に行って活躍してくれている姿を見ると、凄く嬉しく思いますね!!
みんな、ゼブラ魂を少しでも支えに頑張って下さーーーい♪♪

てか、五十嵐コーチは相変わらずワイルドやな・・・

8/9 I.yamada

 

汗が目に沁みるぜ・・・

連日高温注意情報が出ています。
汗が滝のように流れ落ちてきます。
・・・かき氷でも食べましょうか。

H.M (8/8)

 

犬と一緒に 銀座編⑤

昭和の大スターと言えば石原裕次郎ですね その裕次郎が歌ったデュエットの相手は忘れましたが 今もカラオケデュエットの定番です <銀恋の碑>こんなのがあるのは知りませんでした ネタとしていただきます  この後カラオケでリクエストしたところ ちと古い感は否めませんでしたが・・・
[kk押忍]

 

夏の草むしりはつらいよぉ

赤羽高架下の植え込みです。
とってもとってもすぐ生えてきます。
汗だくになってもぜんぜん草むしりが終わりません。写真は先月の草むしりですが、頑張ってやっていましたが、ここまでやってたら気が遠くなってしまいました。中途半端ですみません。根性が足りませんでした。
また明日の午前中、草むしりと水やりをする予定です。やるほうの水分補給もこまめにとらないと。
植え込みを維持するのも大変だぁ。  Y.F. (8/5)

 

IN 福岡でしたーー!!

インターハイに出場した、高校のお手伝いとして福岡に行ってきました!!

試合の方は、近畿大学付属高校と対戦でした。結果は0-5で負けてしまいました!!残念です・・・

インターハイの試合後、高校1年生チームが東福岡と練習試合を行いました。1年生は、ゼブラの時に3年間一緒にやってきた選手が多いです。また、東福岡に行った選手も1人居て、ゼブラ出身の選手が福岡で戦っている姿は不思議な感じでした!!が、みんなの成長している姿は少し感じれたので、これからもっと成長してほしいなぁーって思います!!

3年生になった時に全国の舞台で、お互いがチームの中心選手となって戦ってる姿がみたいですね♪

って、俺色黒すぎると!!!!

8/2 I.yamada

 
1  2

ZEBRA RELAY ESSAY

アーカイブ

[2019]
[2018]
[2017]
[2016]
[2015]
[2014]
[2013]
[2012]