最新ニュース

Aloha! 6月最初のフラダンスクラブはベーシックに重点を置いたレッスン

ウォーミングアップのお尻フリフリ運動から同じ動きのステップに一曲使います。
見た目は地味な動きですが、インナーマッスルに働きかけているのであっという間に汗が噴き出してきます。

フラダンスというと、左右にユラユラ〜♪というイメージがありますね。
でも実は、色んな方向に動く いわば3D的な動きも多く取り入れられているんです。

なので、基礎がしっかりできていないとぐらついたり、もたついたりして美しい動きにつながりません。
そのためベーシックはたっぷり時間を掛け練習します。



〜ハワイの言葉〜
ハワイ語は基本、ローマ字読みです。日本人にも発音しやすく、覚えやすいのでぜひ覚えてみてください。

「ありがとう」という意味のMahaloは「マハロ」と読みます。
もっと丁寧な言いまわしだとMahalo nui loa 「マハロ ヌイ ロア」となります。
機会があったら使ってみて下さいね。


無料体験出来ます。レッスンの始まる10分位前までに運動のしやすい恰好で来て下さい。
フラダンススカート(パウスカート)は無くてもけっこうですよ。

北区豊島のイベント・かっぱ祭りで踊ってきました!

日曜日は、講師・中村美里恵の所属するフラスタジオのメンバーと共に北区豊島のイベント・かっぱ祭りで踊ってきました。

ハワイアンフラやタヒチアンダンス、ラストの曲はお客様も一緒に踊っていただいて、笑顔の弾けるステージとなりました。


5月とは思えない暑さをものともせず、太陽の光と青空の下で踊る気持ち良さは格別でした。

Aloha!E komo mai. フラダンスクラブへようこそ。

体験レッスンを行い数組の方に参加して頂きました。

基本のステップやハンドモーション(手の動き)、簡単な曲を練習したところ、最初は戸惑いながらも回数を重ねるごとに動きがスムーズになり、皆さん楽しく汗を流していかれました。


フラのメリットは年齢や性別を問わず楽しめることです。


見た目は優雅な踊り(=フラ)ですが、実はかなりの運動量。


でも激しい動きではないので永く続けられ、続けていくことによってしなやかな身体に美しい動き・表現力が身につきます。
また、必要に応じてハワイアンカルチャーも学べるので、観光地としてのハワイのイメージが少し変わるかもしれません。


新しいことを始めるには最適なシーズンになりました。

ぜひフラダンスを一緒に踊ってみませんか?


Mahalo nui loa.


今後のスクールの予定ですが5月28日、6月が4日、11日、25日、全て日曜日となります。
時間は子供が14時半から15時半、大人が16時から17時です。

1  2